Posly

2018年6月19日

子供の見守りのためのGPSアプリ「Life360」を使ってみた(後編:実際にGPSを持たせて見た)

子どもの居場所を特定するためのGPSアプリ「Life360」の

購入に至るまでを前編で書きましたが、

今回の後編では、実際に娘に持たせて見て、どうだったかを書きたいと思います。

Image from iOS (2)

「自宅を出た」を通知

無料版では、二箇所まで、通知してくれる「地点」を登録できます。

我が家では以下二箇所を登録しました。

  • 自宅
  • 習い事

 

2018-06-19 15.25.02

時間、場所ともに、正確に通知してくれています。

学校についたことを確認

学校は、地点として登録していないのですが

地図でその場所にいることがアプリからわかるので

ちゃんと時間についたことは判断できます。

(地図のスクリーンショットもお見せしたいですが、、場所がわかりすぎてしまうので割愛させて頂きます)

 

また、それまでの経過も確認できます。

Image from iOS (4)

習い事についたことを通知

習い事の地点を登録しているので、習い事につくと親の端末に通知が来ます。

娘は、学童から習い事まで歩きで行っているのですが

学童を出る時には、学童のカードをタッチする通知システムでメールが来て、

その後10分後くらいに習い事についた時にLife360で通知が来ます。

全く一人で歩くという箇所がここだけなので

ここが一番、心配している箇所なのですが

問題なく、10分後程度で習い事についたことが通知によってわかりました。

 

1週間使って感想

 

  • 位置情報の精度・・・問題なし!正確に登録した地点や、登録していない場所でも地図を正確に指しています。
  • コスト・・・通信費は500MB以下で0円のプランなので、ランニングコストは無料
  • その他よかったこと・・・娘に持たせてる端末のバッテリーが何%なのかがLife360から遠隔で知ることができるので、充電するのを忘れない!

 

概ね問題なく使えているので

娘の安全が離れた場所でもわかるようになり

とっても満足しています。

また使い続けて、感想が変わったりしたら関連記事を書こうと思います。

 

(2018.6.19時点の情報です)

著者:ポスリー運営スタッフ ほのりん

 

 

お子さんのプリント整理に困ったら、プリント整理アプリ「ポスリー」が便利!

2400_1256_2